PR
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    今年も母校で
    0
       

      昨日はマホの通ってた特別支援学校の文化祭

      ダンスを披露させてもらうということで、、

       

      私も少し早めに行って

      学校内を、ウロウロ〜






      展示を見たり、お昼も

      文化祭で売ってた、おうどんなど食べた後

      ここの学校の生徒が育てた野菜や
      販売してたクッキー、パンなど買ってたら

      突然、腕をガバッって掴まれて、、

      振り返ると

      マホが就職の時お世話になった先生の姿が、、

      卒業して2年目になるのに

      先生の方から私を見つけて声をかけてくださる

      相変わらず、きさくな先生

       

      「マホやんか〜

      元気にしてるか?仕事頑張ってるんか?」と

      満面の笑みで駆け寄ってくれた先生もおられたり

       

      マホがのびのび過ごすことのできた

      この学校は

      昨日も私達を温かく迎えてくれました。

       

      去年も文化祭で踊らせてもらった

      お陰で、新たなメンバーが増えました

      来月はクリスマス会

      今年もダンス仲間が増えて

      一緒に、いろんな事を楽しめるといいな


      | 学校行事 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
      雨だったけど
      0
         

         

        先週末は、同じ日に

        3つも予定が入っちゃったので

        どれかを諦めなければならず

         

        年に一度の行事を優先したのて

        ビーズ教室は、お休みしました

         

        マホの母校、特別支援学校の文化祭で

        ダンスを披露

        外のステージじゃなく、母校の体育館だから
        いつもより、リラックス〜

         

        たーくさんの人、先生方や

        立って見てくれてる人もいて

        いっぱい拍手してもらって、、

        下級生…ダンスサークルに
        入ってきてくれるかな。

         

         

        晴れてたらグランドで

        お店が出てるはずなのだけど

         

        あいにくの雨のため

        屋根のある所で、いろいろ販売されてました。

         


         

         






        校舎の隅の場所を、お借りして練習してる間

        少しウロウロして展示物を見たりしてると

        あっちこっちで

        懐かしい先生方に、お会いして

        声をかけてもらったりして、、、

        マホのことを、よく理解してくださってる先生方

        卒業しても温かいです

         








        マホも、この学校で
        いろいろ作ったなあ〜
        ・・なんて、頑張った成果を見ることのできる
        文化祭が懐かしく思えました。



        この後、夕方からお出掛けしたのだけど

        それは、また今度に。。。

         

         

        | 学校行事 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
        声、高らかに
        0
           

          先週末、ユロが入ってるサークルの

          定期演奏会が、ありました

           

          会場は、西宮ガーデンズの近くにあるホールで

          高校の合唱でも来たことがある所

          京都より近くでラッキーでした

           

          ユロは最近、練習で忙しかったのかな

           

          前々から

          「何度かメールしても全然返事が来なかったら

          安否確認ができない、という事で下宿に押しかけるよ

          と言ってる私

          この定期演奏会がなければ

          押しかける寸前でした。

           


          演奏会は

          馴染みのある流行りの曲や

          ミュージカルを披露してくれた

          高校の時と違って

          とても、お真面目な雰囲気だったけれど

          途中からは、オーケストラも加わり

          迫力も増しました。

           

          ソプラノ、アルト、テナー、ベースの

          4つのパートが一つになった

          美しい音色が、すーっと体に入って

          溶け込んでくるようでした。

           

          ステージの上にいるユロはを見ながら

          「あの子は、本当に合唱が好きなんだなあ〜」

          と、つくづく、、、

           

           

           

          会場内は写真撮影出来なかったので

          終演後のロビーコールの様子だけ


           

           




           

          高校のクラブの仲間も聴きにきてくれていて

          嬉しいね

           

           

           

          さあ、今から

          演奏会の感想を、ちょこっと書いて

          クリスマスプレゼントの中に

          しのばせて、送ろう〜〜っと

           

          嫌がられるかも知れないけれど

          | 学校行事 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
          大学祭のあとは・・
          0









             昨日、近所の、同じ大学に通うママ友と行った

            ユロの大学の文化祭の様子です

             





            広い〜〜それに
            あっちもこっちも、
            大勢・・まるで、学生を見に来たみたい・・















            2本、100円にまけてくれた焼き鳥
            おいしかった


            この後・・焼きそば、フライドポテトが
            お腹の中に入りました






             

            大学のグッズも買っちゃった

             

             

             

              

             

             

            文化祭の後、

            紅葉でも見れたらいいねなんて言ってたのだけど

            結構歩いたし、お昼は立ち食いだし…で

            おばさん二人、少々疲れちゃいまして

             

             

             

            どこかで、ゆっくり座ろうよ〜と

            大学を出て向かったのは

            祇園にある和菓子のお店

             

            ここで、黒蜜で食べる

            くずきりを頂きました。

             

             

             

            黒蜜の甘さが、ホッとした体に

            染みました








            ここで売ってた、おいもの和菓子と
            その近くで買った、お漬物をお土産に・・




             
            ユロとは、すれ違いになったみたいで
            会えなかったけれど、、


            こないだの日曜日

            私が、神戸マラソンを観戦してた頃

            ユロは、下宿の近くに、オープンした

            電気屋さんに、早くから並んで

            整理券をもらい

            980円のストーブをゲットし
            サラダ油をもらった・・と喜んでいました

            ユロもユロなりに、いろいろと

            頑張っているようです。




            あっ・・紅葉は
            少し見れたけれど
            まだまだ、これからの方が見頃だと思います

            | 学校行事 | 20:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
            久しぶりの合唱
            0
              うだるような暑さの中
              長男ユロが入ってる合唱サークルのサマーコンサートがあって

              やって来た所は

              「文化パルク城陽プラムホール」って

              これ、どこかわかります〜??

               

              京都府城陽市、

              京都でも奈良寄りで宇治と京田辺の間

              最寄りの駅は近鉄、寺田だそう。。

               

               

              夜だし遠いし、、

              パスしようと思ってたのだけど、、


              もう、この年齢になると
              普通、親が行くって言っても

              子供の方が「来なくていい」って

              拒否するもんじゃないのかなあ〜

               

              ユロには、それがないのよねぇ〜

               

               

              はっきり「来て」とは言わないけれど

              「来れん…のやったら…べつに…ええケド、、」(少しウジウジ)

              みたいな感じで

              母は、こういうのに弱いのよ〜

               

               

              と言う訳で

              京都府城陽市までやって来たのであります。

               

               

              ホールは、回りにビニールハウスがある中

              ひときわ目立つ建物でした








               

              図書館やブラネタリウムなども併設されてるみたいで

              大きいです。

               

               

              入り口の看板が綺麗だから

              写真に撮ろうとしたら

              鏡になってて自分が写ってしまう

               

               












              中に入ると、

               

               

               

              ナント!ここで…

              稲垣潤一さんが

              11月にコンサートをされるというポスターを発見





               


              このポスター欲しいなあ〜と思ったけれど

              頂く訳にもいかないので

              置いてあったパンフレットだけ、もらいました。




               

               

              少し早めに着いたので
              冷たい物を飲んで
              休憩してから、ホールに入り・・・


              コンサートが始まり 

              合唱サークルのスーツに身を固めて登場、、

              ソプラノ、アルト、テナー、ベースの
              混声合唱
              です

              ユロの高校時代の先輩の姿も、、

              懐かしいなあ

              またユロと一緒に合唱する姿を見ることができて
              嬉しいです。

               

               

              曲は、マリア様の事を歌った宗教曲や

              セリフ付きの音楽物語

              ギターやシンバルも登場するなど

              楽しく、活き活きとした合唱でしたが

              4つのパートが

              1つにまとまる・・美しい
              透き通るような、ハーモニーを久しぶりに味わいました。

               










              ステージが終わった後は

              いつものようにロビーコール

              ロビーの所で2曲歌った後

              大きな拍手の中

              まるで運動部の勝利みたいに

              部長さん?かな

              胴上げされていました

               

               

              そんな盛り上がってる中

              ユロの姿を見つけたので

              手を振ると…

               

               

              ユロも気がついて

              軽く手を上げて

              嬉しそうでした。

               

              確かに…嬉しそうでした。


              やっぱり聴きにきて良かったな


              綺麗なハーモニーが聴けただけでなく
              ユロが普段、触れている世界を
              私も、ちょこっと見ることができたしね



              そうは言うものの・・
              合唱を聴きながら
              チラチラ・・私の頭の中をかすめたこと・・・

              ・・稲垣潤一さんも、
              あのステージに立つんだなあ〜〜〜


               

               

              | 学校行事 | 20:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
              桜の季節に・・
              0
                 

                桜が咲きますように…と願い続けた、この一年

                京都へ向かう電車の中からも

                また、京都に着いてからも

                八坂神社、平安神宮…など

                まぶしいくらいに

                綺麗な桜が咲いていました

                 

                 

                今日はユロの大学の入学式

                 

                 

                 

                本当に…

                晴れて大学生になれたんだね〜〜

                と実感が湧くものの
                大勢の学生と保護者達で、、

                スーツ姿の我が子は、どこにいるのやら…。

                 

                 

                おごそかな音楽と共に始まりましたが

                入学式自体は30分ほどで終わりました。

                あっさりしたもんですが

                学長さんのお言葉は重みのあるものでした。





                入学式がすぐに終わったので

                ちょこっとユロの下宿に立ち寄りましたが、、、

                 

                 

                 

                ダンナのお母さんもユロの様子が気になるようで

                しょっちゅう電話がかかってきては

                下宿の事など、私に質問攻め

                荷物を送る時も

                布団やお米の他、ティッシュやトイレットペーパーなど

                向こうでもすぐに買える物まで持たせてくれました

                 

                 

                ダンナが東京で住むことになった時

                「単身赴任します」って言っても

                「あっそう」の一言だけだったのに、、(^_^;)

                やっぱり孫はかわいいんだなあ〜

                 

                 

                まだ少し足りてないものがあるので
                今週末も京都に向かいそうですが
                ユロのお城は、徐々に、出来つつあります

                 



                | 学校行事 | 22:02 | comments(4) | trackbacks(0) |
                2つの、おめでとう
                0
                   

                  今日も冷たい風が吹く一日でしたが

                  次男マホの卒業式が行われ…

                  式の前に、3年間の思い出のビデオが上映されるなど

                  それは…それは…

                  感動的だったのですが…

                   

                   

                  今日はユロの第一希望の大学の

                  合格発表の日でもありました。

                   

                  卒業式で感動しながらも

                  心臓バコバコしながら

                  ユロからのメールを開くと「合格!」の文字が…

                   

                   

                   

                  受かりました〜〜〜

                   

                   

                   

                  不合格だった一年前

                  このブログでも、いろいろと

                  応援メッセージを頂いた事が

                  今、改めて心に染みています。

                   

                  「前を向いて行こう」とか

                  浪人した体験を書いてもらったり…

                  予備校情報をメールで送ってくれた人もいました。

                  本当にありがとうございました

                   

                   

                  ユロのママ友や

                  他にも、いろんな人に気にかけてもらって

                  励まされながら過ごした、この一年でしたが

                  平穏に、浪人生活を送れた事にも

                  感謝しています。

                   

                   

                  春から晴れて大学生、
                  京都での下宿が始まります

                  さぁ!いろいろ準備しなければ

                   

                    

                   

                   

                   

                  ユロ、おめでとう〜〜

                  今日は自分で自分の事

                  思いっきり誉めていいよ

                   

                   

                   

                  ユロが大学生になるのを見届けるまで

                  元気でいたい…って言ってた

                  じっちゃん、ばあばん

                  天国から見てる〜〜?

                  ユロ 、大学に合格したよ〜〜〜

                   

                   

                   

                   

                  受験の時、宿泊したホテルで頂いた

                  パンダの膝掛けと

                  「サクラ咲く」の入浴剤

                   

                  今日やっと入れたいと思いまーす。






                  マホの卒業式と、合格発表の日が重なったこと・・
                  最初は、恨めしく思ったけれど
                  おかげで、大きな喜びの日になりました

                  | 学校行事 | 17:30 | comments(11) | trackbacks(0) |
                  早いです、とても。
                  0
                     次男マホの卒業式まで残り少なくなりましたが

                    最後の最後まで何かと行事の多い学校です。



                     

                    学校祭はインフルエンザで中止になったものの

                    あれからも郊外学習や

                    一昨日はお別れ遠足

                    神戸港からコンチェルトに乗ったり…駅伝大会もありました。



                      



                          
                     
                                 


                     

                     たくさんの、お母さんが来られ
                    声援を送ってました

                     

                     

                     

                    一見、お遊びのように見える内容でも

                    マホの学校の子らには

                    すべて社会に出て行くための学習と
                    位置付けされてるようです。

                     

                     


                    学校からボ-リングしに行くことも

                    温泉施設に行って

                    みんなで温泉に入る事も…

                    すべて社会勉強



                     






                    こ〜んな、かわいいお客様も
                    学校に来てくれたしね。




                     

                    こんな楽しい学校…だれが卒業したいと思います?

                     

                     

                    もちろん、作業、実習、

                    一人一人のレベルに応じた学習、宿題もあるんですけどね
                    (と、ちょっとここで、お遊びばかりじゃない事をアピール(^_^;)

                     

                     

                    こないだは

                    3〜4人のグループに別れ

                    近くのドトールに行って、お茶を飲んだそうです

                    これも学習。

                    いろんなタイプのお店がある事を知り

                    スムーズに事が運べるように…だって。

                     

                     

                    マホは抹茶ラテを注文し

                    クラスメートと、進路先の事とか

                    お喋りした、ドトールでの時間が

                    とても楽しかったようで、、、

                    その後、学校で書いた卒業に向けての決意文に

                    「友達を作っていっぱい、しゃべりたいです」って書いたそうです。

                     

                     

                     

                    初めてです。こんな事を書いたのは。

                    今まで決意とか目標は

                    「頑張って働きます」みたいな内容ばっかりだったから

                     

                     

                     

                    何度か書いた事があるけれど

                    マホの一番のハンディは、言葉が遅いという事です。

                    自分から積極的に話しかける事が

                    全くと言っていいほどありません

                    決して喋るのが嫌とか

                    孤独が好きとか、そういう事は、ないのだけど

                    うまく相手と言葉のキャチボールができなくて

                     

                     

                     

                     

                    障害のある子が、喋らないかと言うと

                    そんな事はなく…

                    マホの学校の子を見ても

                    お喋りな子の方が多いです。

                     

                     

                    だれにでもフレンドリーに話しかける子

                    思った事を何でも口にする子

                    集団の中で、全体に説明してるのに

                    いちいち反応する子・・などなど…。

                     

                     

                    そんな中、喋らないマホは

                    おとなしくしてるので

                    バッと見ただけでは障害がある事が他人から、わかりにくいのだけど

                    喋って、ちゃんと会話しなければ

                    人とのコミニュケーションも取れないし
                    社会に出ていく上で

                    大きなハンディだなって思います

                     

                     

                     

                    自分の方から

                    (やっと)お友達を作って喋りたいと積極的に思ったのなら

                    マホも、そうなるように努力してほしいなあ。

                     

                     

                    卒業しても、まだまだ課題は残されてるけど

                    もっともっと成長して欲しいな…って思います。

                     

                     

                     

                    | 学校行事 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    大掃除もせず
                    0
                       このところ
                      次男マホの行事に、つきあう事が続きました。



                      総合運動公園グリーンアリーナでの
                      バスケットボール大会
                      マホはバスケで、それほど活躍する方ではないけれど
                      高3で最後だし〜と思って……

                                                             




                        
                      そ〜っと見てるつもりが
                      気がついたら
                      他のお母さん達と一緒に
                      大きな声をだして
                      声援を送ってました



                      週末はダンスの後
                      メンバーでクリスマス会

                      いつものように
                      練習をした後
                      学校の和室を借りる事ができ…



                                    
                         
                                           

                      和室だから
                      クリスマス会というより
                      宴会みたいな雰囲気に、なっちゃいました



                      じゃんけん大会やビンゴゲームでは
                      子供よりも、親の方が賑やかでした

                      大いに盛り上がった後は…
                      今度は、良い子になって・・し〜ん


                      メンバーのお母さんがバイオリンで
                      クリスマスソングなど弾いてくれたからです
                      バイオリンの、しっとりした音色は
                      感動ものでした
                                            

                      昨日は、我が家でもクリスマス
                      明日から大晦日まで
                      予備校の冬期講習でユロの帰りが遅くなるので
                      少し早めに、みんなでケーキを囲みました。



                      そして…
                      土曜日はビーズ教室も、ありました。
                      行く途中…車両故障のため
                      阪神魚崎駅で降ろされたり
                      次に乗った電車では感じの悪い、変なおっちゃんが、いたり…と
                      道中よろしくない事もあったのだけど
                      教室に着くと
                      やっぱりテンションは上がり

                      ほとんどの方が
                      とっても綺麗な淡水パールのネックレスを作ってましたが
                      私は、先月お休みした時の作品に一目惚れしてたので
                      みんなに遅れを取りながら
                      それに取りかかりました。


                      まだ、ごくわずかしか
                      進んでなくて
                      いつ出来上がるのか…って感じですが(^_^;)


                      今年も、この教室で喋って笑って…
                      そして、いろんなビーズアクセサリーを作り上げる事ができました


                      こんなに長く続けていられるのも
                      ここだから…。


                      不器用で手芸などしない私が
                      唯一、手作りの物を身につけていられるのも
                      この教室のおかげ


                      困ったちゃんの生徒だけど
                      来年もヨロシクです




                                                 
                      | 学校行事 | 20:27 | comments(4) | trackbacks(0) |
                      よく頑張ったね
                      0
                         週末行われたマホの学校の学校祭

                        去年の学校祭とは形式が変わりました


                        去年までは
                        生徒全員がステージに出て
                        お店も出して
                        バザーもあって
                        展示物と写真もあって…と
                        中学と高校の文化祭が一緒になったような感じだったのが
                        今年から
                        ステージ部門と
                        販売部門の日が分かれて
                        今回はそのステージの方…
                        だから文化祭というよりは
                        文化部発表会のような感じです。



                        えっ?
                        でも、それじゃあ
                        お昼は、学校祭のお店で出てた
                        カレーとか、おでんとか食べてたのに
                        それはどうなるの?って思ってたら

                        今回は、お店がないので
                        お弁当を持ってきてくださいって、

                        ええーー
                        学校祭に、お弁当〜?

                        私の心の中で
                        一瞬ブーイングが起こったけれど…
                        子供と一緒に、手作りの、お弁当を食べるのも
                        そうあることじゃないし…と思い直し
                        ダンナ、マホ、私と三人分の
                        ミニミニお重のようなお弁当を作って学校へ…。



























                        午前中のステージは下級生の、合奏や手話を使った合唱、
                        和太鼓、ハンドベル、演劇部のステージなど。。
                        演劇部は、みんなが学校に行ってない時も登校したり居残りしたり
                        相当、練習したって。
                        長いセリフ、頑張ってホントよく覚えたね、

                        そして、最後にマホの学年のミュージカル
                        一人一人が主役って感じだけど
                        普段、おとなしいマホが
                        すごく大きな声で、しっかりセリフを言ってたので
                        他のお母さん達に
                        ビックリされちゃっいました(*_*)



                        役やセリフなど、与えられると
                        ちゃんと言われた通りに
                        出来るのよ〜

                        でも思った事、感じた事を
                        自分から表現して言う事ができない。。それがマホのハンディ。。。(;_;)



                        こんなふうに
                        マホがミュージカルを演じてる所なんて
                        二度と見る事はないだろうな


                        私も家では聞いたことがないような
                        マホの大きな声を聞く事ができました


                        ステージが終わってそれぞれの教室で
                        お弁当
                        先生方も混じって和気あいあいとした雰囲気でした
                        そしてその後は展示物の見学をしました。





















                        普段の様子が
                        写真で貼ってあったり
                        作った物が並べられてたり…
                        修学旅行やキャンプのレポートetc


                        マホの作ってた、詩や川柳には
                        ズッコケたけど


                        石鹸作りに力を入れてる下級生が
                        石鹸の作り方を、まとめていました。











                        最後に見たのは
                        保護者の作品の数々
                        大きな絵画や木彫り
                        手編みのカーディガンの他
                        チャイナ服や着物まであって
                        すごぉ〜〜って感じでした。



                        なんか…
                        お店がないのが寂しい気もしたけれど
                        マホにとって最後になる学校祭だから
                        ステージや展示物をゆっくり見れたのは良かったかも。。。


                        みんなの頑張った成果が
                        いっぱい詰まった学校祭でした



                        | 学校行事 | 19:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
                        | 1/4PAGES | >>